ぶどう栽培者と、ワイン醸造家の顔の見えるワイナリーを目指して

 

「良いワインは旅をしない」という言葉で伝えられるように、ワイン造りはぶどう栽培から始まります。

甲州ぶどう栽培で1000年近い歴史を持つという、山梨・勝沼に2020年9月に誕生した小さなワイナリーです。

単なる、「契約栽培農家」以上のつながりを持つぶどう生産者が、丹精込めて育てたぶどうを、丁寧に、丁寧にワインに仕上げていきます。

小さなワイナリーだからこその目の行き届いた管理と、我が子を育てる如くの愛情をもって、ワイン造りに励む私たちNIkkawaワイナリーに、厳しくそして、あたたかいご指導をお願いいたします。

Nikkawaワイナリー株式会社

ファーストヴィンテージ販売開始

Nikkawaワイナリ−のファーストヴィンテージワインをオンラインストアで販売開始いたしました。
是非ご覧いただき、ご注文ください。

ショップアドレス
https://nikkawa.base.shop/

掲載した組み合わせ以外のご注文も承ります。

その際お問い合わせは、メールにてご連絡ください。
メールの送信はこちらから–>クリック

「勝沼ワイン村がテレビ放映されます」

 

BSテレビ東京で、毎週日曜日、夜11時30分から放送の「辰巳琢朗の葡萄酒浪漫」で、2月7日、2月14日の2回に分けて勝沼ワイン村が紹介されます。
昨年秋にロケが行われ、勝沼ワイン村広報担当としてご案内をさせていただきました。

遅い時間の放映なので、録画してお楽しみください
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/budoshu